--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-07-26

ドリームシアター/イメージズ・アンド・ワーズ

アーティスト名「ドリームシアター/DREAM THEATER」
アルバム名  『イメージズ・アンド・ワーズ/Images & Words 』




「ドリームシアター」
Wikipediaのプロフィールはこちら


プログレッシブメタルの雄「ドリームシアター」の2作目です。


これは凄いアルバムです。
プログレッシブ・ロックヘヴィメタルを融合させ
プログレッシブ・メタルというジャンルを
確立させることになったアルバムです。


このアルバム以降、ドリームシアター系のバンドが多くでましたが
その多くが消えていきました。


・長大な楽曲
・変拍子
・転調
・シンセサイザーの多用
・コンセプト性を持ったアルバム構成、等


高度な音楽理論、テクニックが多く
聴きなれない人には自己満足に聞こえるかもしれないプログレ。


それでも、現在も頂点に君臨するドリームシアター
その違いはプログレうんぬんよりまず、楽曲のよさだと思います。
特に、このアルバムは楽曲がいいです。


・ポップ
・バラード
・スピード系等
バラエティに富んでます


プログレ初めての方には!?かも知れません・・・
実際、管理人も初めて聞いた時はそうでした。


でも、聴けば聴くほど、
プログレの奥深さにハマッてしまいました。
いわゆる“スルメ”系です。


「Metropolis, Pt.1: The Miracle and the Sleeper」
間奏のギター、ベース、キーボード、ドラムのバトル
ベースのタッピング
不協和音的なフレーズの応酬、等・・・壮絶です。



「Another day」
HR/HM史上に残る名バラードです。



「Under a Glass Moon」



アマゾンで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページへいきます。



楽天で買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページへいきます。





ランキングに参加しています。
気に入った曲があったらクリックお願いします。
     ↓         ↓         ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ人気ブログランキングへ


ブログパーツ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toshihrhm.blog61.fc2.com/tb.php/5-d826ee92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) ハードロック・ヘヴィメタル聴いて欲しい曲がある. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。