--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-02-06

アースシェイカー / トレチュアリー

アルバム名「アースシェイカー / EATHESAKER
アーティスト名『トレチュアリー / Treachery



日本のメロディアスHRHMバンド「アースシェイカー
歌詞は日本語
愛・夢・恋・友情・孤独・裏切り・・・等
歌詞はクサいです・・・
ジャパメタの中でもトップレベルのクサさです。
でも、そこがたまりません。


中学生から高校生と
恋に友情に一番多感な時期をシェイカーと共に過ごした
そう言っても過言ではありません。
よく歌詞の場面を自分に置き換えてました・・・。


聴きやすさという点では申し分なしです。


そんなアースシェイカーの8作目です。


このアルバムでは
シーケンサーを大胆に活用し、
デジタルビートが全面に出ている
ちょっとアースシェイカーの中では
チャレンジ的な作品です。


このアルバムのライブを見に行った時も


「殴り合いまでして、作ったアルバム。」


そうVoのマーシーが言っていました。


オープニングでタイトル曲の「TREACHERY」からいきなり
シーケンサーを大胆に活用し、
デジタルビートが全面に出ていて驚きましたが、


・シーケンサー
・デジタルビート


これ以外は今まで通りアースシェイカーまんまです。


ライブで定番となった


「走りぬけた夜の数だけ」


名バラード


「12月」

「すべて忘れても 」



アースシェイカーじゃないと
こんな曲は作れないと思う


「泣きたくて」


この曲なんか
歌詞を見ているだけで泣けてきます。


トレチュアリー=裏切り


タイトル通り、裏切られました。
いい意味で。


名曲揃いの名作です!!


「走り抜けた夜の数だけ」



「TREACHERY」



アマゾンで買う
TREACHERY



iTunes Storeで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページで試聴ダウンロード購入できます。



ランキングに参加しています。
気に入った曲があったらクリックお願いします。
     ↓         ↓         ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ人気ブログランキングへ


ブログパーツ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toshihrhm.blog61.fc2.com/tb.php/263-d3b0e6de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) ハードロック・ヘヴィメタル聴いて欲しい曲がある. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。