2010-02-05

ヴィジョン・ディヴァイン / ナイン・ディグリーズ・ウエスト・オブ・ザ・ムーン

アーティスト名「ヴィジョン・ディヴァイン / VISION DIVINE」
アルバム名  『 ナイン・ディグリーズ・ウエスト・オブ・ザ・ムーン / 9 Degrees West Of The Moon』



イタリアのメメロパワ・メロスピバンド「ヴィジョン・ディヴァイン」6作目です。


動画を検索していて「Letter To My Child Never Born」を気に入って購入しました。


ギターは元ラビリンンスのオラフ・トールセン
ヴォーカルはラプソディー・オブ・ファイアのファビオ・リオーネ
(恥ずかしながら、どっかで聴いた声だなとは思いまいたが、ファビオと気づきませんでした。)
そして、ティモ・トルキがプロデュースに絡んでいるというので


まあ、これだけのメンバーなら
このくらいやってもらわないとっていうのと


もっとできなかったかな?というのと半々です。


メロスピ・メロパワといっても
ずっとツーバスダカダカのような疾走曲はないので
メロパワ色の方が濃いです。


「Letter to My Child Never Born」
後半のスウィープ連続のギターソロ&キーボードソロ
シンプルだけどいい感じです。



 
「Angels in Disguise」
1番のお気に入りです。



「Out in Open Space」



アマゾンで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページで試聴できます。



HMVで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページで試聴できます。

















ランキングに参加しています。
気に入った曲があったらクリックお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ人気ブログランキングへ





ブログパーツ


ブログパーツ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toshihrhm.blog61.fc2.com/tb.php/259-3d76ceab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) ハードロック・ヘヴィメタル聴いて欲しい曲がある. All rights reserved. Template by Underground