2017-09-14

アクアリア/ルクスイテルナ~永遠の光~

アーティスト名「アクアリア/AQUARIA」
アルバム名  『ルクスイテルナ~永遠の光~/LUXAETERNA」 



「アクアリア」
Wikipediaのプロフィールはこちら


アクアリアのデビューアルバムです。


オーケストラ
クワイア
・電子音楽


これらを大胆に導入し


プログレッシブ
・ロックオペラ


これらの要素を持ち


この世界が創生される神話やミステリーを全編に散りばめ
人類と宇宙までに広がるというテーマを主眼とした
一大コンセプトアルバムです。


オーケストラを導入したバンドは聞いていたけど、
クワイアを大胆に導入した
HR/HMにハマる
きっかけになったアルバムです。
01 イテルナルクスでやられました。


01 イテルナルクス


・オーケストラ
・クワイア
・電子音楽


これらメインでハードなギターディストーションサウンドなしの
壮大で幻想的なイントロダクション


切れ目無くつづく


メロディアスなスピードナンバーの


02 アンド・レット・ザ・ショー・ビギン


イントロ
Aメロ
Bメロ
サビ


と続き


CDタイム2:23~2:58


いきなりのインストになる「静」


CDタイム2:58~3:09


ヴォーカルとクワイアメインの「動」


CDタイム3:10~3:40


またまたインストの「静」
ここのベースのフレーズがかっこいい

CDタイム3:40~4:25


ギターソロ


その後
Bメロ
サビと続き
終わりを向かえると思わせて


CDタイム6:26~からエンディングまで


ガラッと曲調が変わる
01、02合わせて10分の
ドラマティックな大作!


01、02を1曲として


これは


シンフォニックメタル
メロディクスピードメタル史上に残る名曲だと思います。



06  ウィスパーズ・アンド・ペイン・オヴ・マザー・ネイチャー


ギターのディストーションサウンドなしの
美旋律なバラード


07 チョイス・タイム


まるでホラー映画のサントラと
ヘヴィメタルが融合したかのような
ドラマティックでミステリアスなナンバー


CDタイム4:57~5:24


ドラムとのユニゾンで
不協和音的な
トリッキーでミステリアスなギターソロ
プログレッシブメタル好きな人にはオススメです。


08  ジャッジメント・デイ
09  ユア・マジェスティ・ガイア


この2曲はアルバムのハイライト的な部分


08  ジャッジメント・デイ


ストーリーでは審判が下されるという場面の曲


2曲とも02のような
ドラマティックなスピードナンバー


10  ルクスイテルナ~永遠の光~


アルバムのラストを飾る壮大な聖歌バラード!!
これも、ディストーションサウンドなしで
静かにエンディングをむかえます。



11 サン・オヴ・スカイ、ブラザーズ・オヴ・ジ・アース


ボーナストラックの
ハードでポップ的な要素を持つ
なかなかカッコイイナンバーです。




●ジャケットの紹介文


「アクアの森にこだまする我が至上のアリア・・・
麗しき旋律が奏でる未来へのプロローグ、
噂のアクアリア今旋律デビュー!! 
古の伝説を現在に伝える
若きストリー・テラーが創り上げる一大コンセプトアルバム」


●「CDジャーナル」データベースの紹介文


「ブラジルから現れた新星のデビュー作にして、
壮大なコンセプト・アルバム!
ドラムやギターは確かにへヴィメタだが、
オーケストラに混声コーラスまで導入し
クラシックにオペラ、プログレまで取り込み、
新人らしからぬ高い音楽性と可能性を感じる。
こいつは買い」





ランキングに参加しています。
気に入った曲があったらクリックお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ








ブログパーツ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toshihrhm.blog61.fc2.com/tb.php/11-62bc9e15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) ハードロック・ヘヴィメタル聴いて欲しい曲がある. All rights reserved. Template by Underground