--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-02-11

今日の動画

ラウドネスの「S.D.I.」(カバーです。)
ヴォーカルのバッキングでタッピングです。



スポンサーサイト
2010-02-11

今日のギターソロ

ラウドネスの「ROCK'N ROLL GYPSY」からです。


メロディアスなタッピング最高峰です!!



「ROCK'N ROLL GYPSY」カバー
ギターソロは02:38~



カテゴリ「ギターソロ」について



2010-02-09

今日のギターソロ 2

MSGの「THIS IS MY HEART」からです。
02:57~からです。



カテゴリ「ギターソロ」について

2010-02-09

今日のギターソロ

ドリームシアターの「The Best Of Times」からです。
13:07分の曲を締めくくる
ギターソロです。


曲のメロディにマッチした
チョーキングビブラート
速弾きなしのところと


速くてテクニカルだけど
曲のメロディにマッチしている
エモーショナルなギターソロが
両方聴けます。
完璧です!!


ギターソロは動画2の方の02:58~です。


動画1



動画2



カテゴリ「ギターソロ」について


ランキングに参加しています。
気に入った曲があったらクリックお願いします。
     ↓         ↓         ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ人気ブログランキングへ

2010-02-09

今日の動画

Bullet for My Valentineから2曲です。




 

2010-02-07

マヤドーム / ニア・ライフ・エクスペリエンス

アーティスト名「マヤドーム / MAYADOME
アルバム名  『ニア・ライフ・エクスペリエンス / Near・Life・Experience



プログレッシブメタル


このキーワードで検索していたら、
Q&A系サイトで
おすすめ系のプログレッシブメタルを教えて下さい。
みたいなとことろにたどりついて
それについて丁寧な回答を見ていたのですが


どうも質問者の方はメロディアスな
プログレッシブメタルをお探しのようで
具体例としていくつかアルバムを挙げていたのですが
その中で知らなかったのがこの
マヤドーム」の『ニア・ライフ・エクスペリエンス


早速、動画検索してみたら
本作の1曲目「Restorepair」に行きついて
試聴してみたら一発で気に入って
アイチューンズ見てみたら


1. Restorepair 07:22
2. Scent Of Lilac 05:19
3. Praise Me For...I Have Sinned 06:32
4. Able To Feel 08-53
5. Pride Painted Grey 06:21
6. Angina Closing In 06:52
7. Near Life Experience 07:52


以上の全7曲で1050円
試聴するの面倒くさいのと
1曲目「Restorepair」のポテンシャルにかけて購入しました。


全体的に叙情的なメロディといいますか
クサ過ぎず、ダーク過ぎず
疾走曲はなく
インストの部分は絶品!!


どうもプログレッシブメタルは
ヴォーカルメロディが弱かったり


「リデンプション」
「アンドロメダ」
「スフェリック・ユニバース・エクスペリエンス」


みたいにインストは絶品だけど
ヴォーカルメロディがちょっと弱かったり


「サーカスマキシマス」の『アイソレイト』のように
ヴォーカルメロディがめちゃくちゃいいけど
プレグレ度が弱かったり・・・


管理人の言うプログレ度とは
「ドリームシアター」の


「Metropolis, Pt.1: The Miracle and the Sleeper」


この曲のインスト部分みたいのがある曲なんですが


本作はプログレ度は絶品で
ヴォーカルメロディもなかなか。


アマゾンで検索しても
現在お取り扱いしてませんだし、
イマイチ人気ないのかな?


でも、プログレッシブメタル初心者
そういう方にもオススメな
隠れた名作の1つだと思います。


 
「Restorepair」



「Scent of Lilac」



「Praise Me for I Have Sinned」



ランキングに参加しています。
気に入った曲があったらクリックお願いします。
     ↓         ↓         ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ人気ブログランキングへ


ブログパーツ

2010-02-06

アースシェイカー / トレチュアリー

アルバム名「アースシェイカー / EATHESAKER
アーティスト名『トレチュアリー / Treachery



日本のメロディアスHRHMバンド「アースシェイカー
歌詞は日本語
愛・夢・恋・友情・孤独・裏切り・・・等
歌詞はクサいです・・・
ジャパメタの中でもトップレベルのクサさです。
でも、そこがたまりません。


中学生から高校生と
恋に友情に一番多感な時期をシェイカーと共に過ごした
そう言っても過言ではありません。
よく歌詞の場面を自分に置き換えてました・・・。


聴きやすさという点では申し分なしです。


そんなアースシェイカーの8作目です。


このアルバムでは
シーケンサーを大胆に活用し、
デジタルビートが全面に出ている
ちょっとアースシェイカーの中では
チャレンジ的な作品です。


このアルバムのライブを見に行った時も


「殴り合いまでして、作ったアルバム。」


そうVoのマーシーが言っていました。


オープニングでタイトル曲の「TREACHERY」からいきなり
シーケンサーを大胆に活用し、
デジタルビートが全面に出ていて驚きましたが、


・シーケンサー
・デジタルビート


これ以外は今まで通りアースシェイカーまんまです。


ライブで定番となった


「走りぬけた夜の数だけ」


名バラード


「12月」

「すべて忘れても 」



アースシェイカーじゃないと
こんな曲は作れないと思う


「泣きたくて」


この曲なんか
歌詞を見ているだけで泣けてきます。


トレチュアリー=裏切り


タイトル通り、裏切られました。
いい意味で。


名曲揃いの名作です!!


「走り抜けた夜の数だけ」



「TREACHERY」



アマゾンで買う
TREACHERY



iTunes Storeで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページで試聴ダウンロード購入できます。



ランキングに参加しています。
気に入った曲があったらクリックお願いします。
     ↓         ↓         ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ人気ブログランキングへ


ブログパーツ

2010-02-06

フラットバッカー / 餌(ESA)

アーティスト名「フラットバッカー / FLATBACKER
アルバム名  『餌(ESA)』



フラットバッカー」wikipediaのプロフィールはこちら


北海道出身のジャパメタバンド「フラットバッカー


「他のなにものにも似たくない」


当時こんなようなキャッチフレーズを見かけて
1作目の「戦争-アクシデント-」貸しレコードで借りてきたような・・・。


日本にこんなバンドがいたんだと衝撃的でした。


ヴォーカルのドスの聴いたシャウト
過激なサウンド・過激な歌詞(日本語)
(たしか歌詞が過激過ぎるという理由で
レコードに歌詞カードがなかったような。)


そんなフラットバッカーの2作目です。
もうタイトルが凄いです。


1曲目 GUERRILLA GANG
2曲目 CUT ME DEAD


特にお気に入りです。


1作目から方向性・路線を崩さず
さらにパワーアップした感じです。


レコードに歌詞カードはありました。


「Affect a Smile」
※音声は00:27位から出ます。

 


「Burst 1986」



アマゾンで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページへいきます。



ランキングに参加しています。
気に入った曲があったらクリックお願いします。
     ↓         ↓         ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ人気ブログランキングへ


ブログパーツ

2010-02-06

フラットバッカー / 戦争-アクシデント-

アーティスト名「フラットバッカー / FLATBACKER」
アルバム名  『戦争-アクシデント-



フラットバッカー」wikipediaのプロフィールはこちら


北海道出身のジャパメタバンド「フラットバッカー


「他のなにものにも似たくない」


当時こんなようなキャッチフレーズを見かけて
貸しレコードで借りてきたような・・・。


日本にこんなバンドがいたんだと衝撃的でした。


ヴォーカルのドスの聴いたシャウト
過激なサウンド・過激な歌詞(日本語)
(たしか歌詞が過激過ぎるという理由で
レコードに歌詞カードがなかったような。)


そんなフラットバッカーの1作目です。

 
「DEATHWISH」



「HARD BLOW」



「カムフラージュ」



アマゾンで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページへいきます。



ランキングに参加しています。
気に入った曲があったらクリックお願いします。
     ↓         ↓         ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ人気ブログランキングへ


ブログパーツ

2010-02-05

ヴィジョン・ディヴァイン / ナイン・ディグリーズ・ウエスト・オブ・ザ・ムーン

アーティスト名「ヴィジョン・ディヴァイン / VISION DIVINE」
アルバム名  『 ナイン・ディグリーズ・ウエスト・オブ・ザ・ムーン / 9 Degrees West Of The Moon』



イタリアのメメロパワ・メロスピバンド「ヴィジョン・ディヴァイン」6作目です。


動画を検索していて「Letter To My Child Never Born」を気に入って購入しました。


ギターは元ラビリンンスのオラフ・トールセン
ヴォーカルはラプソディー・オブ・ファイアのファビオ・リオーネ
(恥ずかしながら、どっかで聴いた声だなとは思いまいたが、ファビオと気づきませんでした。)
そして、ティモ・トルキがプロデュースに絡んでいるというので


まあ、これだけのメンバーなら
このくらいやってもらわないとっていうのと


もっとできなかったかな?というのと半々です。


メロスピ・メロパワといっても
ずっとツーバスダカダカのような疾走曲はないので
メロパワ色の方が濃いです。


「Letter to My Child Never Born」
後半のスウィープ連続のギターソロ&キーボードソロ
シンプルだけどいい感じです。



 
「Angels in Disguise」
1番のお気に入りです。



「Out in Open Space」



アマゾンで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページで試聴できます。



iTunes Storeで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページで試聴ダウンロード購入できます。



HMVで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページで試聴できます。



楽天で買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページへいきます。



ランキングに参加しています。
気に入った曲があったらクリックお願いします。
     ↓         ↓         ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ人気ブログランキングへ




ブログパーツ

Copyright (C) ハードロック・ヘヴィメタル聴いて欲しい曲がある. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。