2009-10-24

今日の動画

洗車始めた途端に雨に降られました。


今日はパッと思いついた
タイトルに「雨」のつく動画を集めてみました。


(歌は02:10からです。) 
 


 


 


 


 


 


 





スポンサーサイト
2009-10-23

今日の動画

2009-10-22

サンストーム / ハウス・オブ・ドリーム

アーティスト名「サンストーム / SUN STORM」
アルバム名  『ハウス・オブ・ドリーム / House of Dreams』



「シーン屈指の実力派シンガー、ジョー・リン・ターナーを
全面的にフィーチュアしたスーパー・メロディック・ロック・プロジェクト、
サンストーム奇跡の2ndアルバム!!
デニス・ワードを始めとするピンク・クリーム69のメンバーが参加し、
前作を凌ぐ強力なメロディック・ロック・アルバムを完成させた!!
前作同様、ジム・ピートリックもソング・ライティングで参加している!!」
(HMV レビュー から引用)


鈴木亜美が
小室氏のプロデュースから離れたとき
小室さんの曲はキーが高かった
今は自分にあったキーの曲を歌っている


そんな今が“本当の自分”的なことを
言っていたらしいです。


初めてジョーを聴いたのはインギーの名作「オデッセイ」でした。


サンストームの動画を初めて試聴した時
どっかで聴いたことのある声だなと思い
曲が良かったので検索したら
なんだ、ジョーかという感じでした。


名曲揃いの「オデッセイ」
「オデッセイ」の日本ツアーは
日本武道館で見ました。


インギーは相変わらずの弾きまくりでしたが、
生ジョーも頑張っていて、いいライブでした。


こうしてサンストームのジョーを聴いていると
インギーの曲はキーが高く
こっちが“本当のジョー”なのかなと。
無理なく自然に歌っている印象を受けました。


実際、ジョーがインギーのとこを脱退した後


「あいつは『ユードントリメンバー』(インギーの名曲)とか
 キーを下げなきゃ歌えなかったのさ。」


みたいのなことをインギーも言っていたようですし。


なにはともあれ
ハードポップ&メロハー好きには
たまらない作品です。


「House Of Dreams」



「Don't Give Up」



「Forever Now」



HMVで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページへいきます。
試聴ダウンロード購入できます。



iTunes Storeで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページで試聴ダウンロード購入できます。



アマゾンで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページで試聴できます。



楽天で買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページへいきます。




楽天ダウンロード
SUNSTORM『HOUSE OF DREAMS』


ランキングに参加しています。
気に入った曲があったらクリックお願いします。
     ↓         ↓         ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ人気ブログランキングへ




ブログパーツ

2009-10-22

今日の動画










2009-10-21

今日の動画










2009-10-20

今日の動画2




2009-10-20

今日の動画

2009-10-19

今日の動画




2009-10-17

アルハンブラ / ファディスタ

アーティスト名「アルハンブラ / ALHAMBRA」
アルバム名  『ファディスタ / FADISTA』 



「アルハンブラ」プロフィールはこちらの公式サイトを。


ジャパメタバンドとして期待しているバンド「アルハンブラ」の2作目です。


メンバー全員日本人
女性ヴォーカルで歌詞は日本語
テクニカルでプログレ的要素を持った
シンフォニックメロスピ・メロパワです。


1作目「明日への約束~A Far Cry To You~」から
路線を崩さずスケールアップした作品です。


1作目同様、アーク・ストーム、ガルネリウスでも活躍している
YUHKIが全曲作曲
特に捨て曲なく、全曲クオリティー高いです。


ギター、キーボード、ベースの
テクニカルのソロも相変わらず
ドラムもテクニカルです。


1作目よりも少しソロは控え目です。


変わりにドリームシアターを彷彿させるような
変拍子・転調なフレーズが所々コンパクトにあります。


“5オクターヴ”という武器を持つヴォーカルのJUNKO
クリーンなハイトーンでパワフルで超ウマイです
ですが、キーが高すぎます
最初は逆に聴きづらい面もありました
ちょっと“諸刃の剣”かなと
慣れれば平気になりましたが


と、やはり1作目同様のコメントですが
ヴォーカルを含め全体的に1作目より
荒削りなとこが減って洗練された感じです。


『ワーグナーのオペラ「ニーベルングの指輪」~第二夜ワルキューレ~より』
という、9曲目「ワルキューレ~Die Walkure~」
1番のお気に入りです。


アーク・ストームのヴォーカル、
佐々井康雄がゲスト参加しています。


後半まるでドラマの台詞を交わすかのように
JUNKOと佐々井康雄が交互に歌っていき
そのままエンディングへ
11分を超える「アルハンブラ」が凝縮されている
オペラッティックメタルな大作です。


10曲目「誕生」
JUNKOと佐々井康雄のツインヴォーカルで
美旋律なバラードです。
ジャパメタ史に残るバラードだと思います。


「誕生」



「Labyrinth」



「光の海」



HMVで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページへいきます。
試聴ダウンロード購入できます。



iTunes Storeで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページで試聴ダウンロード購入できます。



アマゾンで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページで試聴できます。



楽天で買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページで試聴できます。



ランキングに参加しています。
気に入った曲があったらクリックお願いします。
     ↓         ↓         ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ人気ブログランキングへ


ブログパーツ

2009-10-17

アルハンブラ / 明日への約束~A Far Cry To You~

アーティスト名「アルハンブラ / ALHANBRA」
アルバム名  『明日への約束~A Far Cry To You~』



「アルハンブラ」プロフィールはこちらの公式サイトを


お小遣いを貯めて、不定期に訪問するHARD ROCK/HEAVY METAL館さん


中古のジャパメタコーナーでふと目にした「アルハンブラ」
CDジャケットのジャンルが「プログレッシヴ・ハードロック」


紹介文


「YUHKI(Key・・ ARK STORM/GALNERYUS)の手による、
 
 ダイナミックかつメロディーを重視した楽曲と、
 
 バンドが生み出すスケールの大きなサウンド・・・
 
 シンフォニックな大作や、怒涛のインスト曲も含むデビューアルバム!!」



とりあえずジャケ買い。


聴いてみて驚きです!
日本にこんなバンドあったんだと。


「フランスのプログレ系レーベル「MUSEA」からアルバムをリリースした
 
 MARGE LITCH(マージュ・リッチ)の元メンバー達によるニューバンド」


と、いうことらしいです。


メンバー全員日本人
女性ヴォーカルで歌詞は日本語
テクニカルでプログレ的要素を持った
シンフォニックメロスピ・メロパワです。


全曲YUHKI作曲ということで
アーク・ストーム・ガルネリウスでのプレイよりも
全開という感じです。


ほとんどの曲にギター、キーボード、ベースのソロがあり
ドラムもテクニカルです。
プログレといっても変拍子・転調よりも
各楽器のテクニカルなソロが目立ちます。


ベースの音がよく聴こえて
フュージョンのベースのような印象を持ちました。


楽曲もほとんど捨て曲なし
クオリティーも高いです。


9曲目のタイトル曲「明日への約束~A Far Cry To You~」
1番のお気に入りです。


上記の「アルハンブラ」の全てが凝縮されているような
ドラマティックな展開の13分の大作です。


“5オクターヴ”という武器を持つヴォーカルのJUNKO
クリーンなハイトーンでパワフルで超ウマイです。


ですが、キーが高すぎます
最初は逆に聴きづらい面もありました
ちょっと“諸刃の剣”かなと
慣れれば平気になりましたが。


「Missing You」



「Orion」



「人形の家」



「藍色のETUDE」



iTunes Storeで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページで試聴ダウンロード購入できます。



アマゾンで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページへいきます。



HMVで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページへいきます。



ランキングに参加しています。
気に入った曲があったらクリックお願いします。
     ↓         ↓         ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ人気ブログランキングへ


ブログパーツ

Copyright (C) ハードロック・ヘヴィメタル聴いて欲しい曲がある. All rights reserved. Template by Underground