--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-07-18

エイジ・オブ・ネメシス / テラ・インコグニタ

アーティスト名「エイジ・オブ・ネメシス / AGE OF NEMESIS」
アルバム名  『テラ・インコグニタ / Terra Incognita』



ハンガリーのプログレッシヴメタルバンド「エイジ・オブ・ネメシス」

2002年に出たハンガリー語のアルバムの英語バージョンです。

2007年発売。

彼らはドリームシアター、シンフォニーⅩに影響を受けているとのこと。


曲目リスト

1. Tree Of Life
2. Meeting With The Unbelievable
3. The Land Of Light
4. The Secret
5. Another Existence
6. Inner Fire
7. Inferno
8. Someone Must Take The Blame
9. Forgive Me My Foolish Crime
10. Why?
11. Bleeding Moon
12. Plummeting Into Eternity

youtubeでアップされている動画で

試聴して気に行った2曲をまずiTunes Storeでダウンロードで購入。


「Meeting With The Unbelievable」

怪しげなイントロから激しいく重厚なリフで幕を開けるこの曲

メロディアスなヴォーカルメロディに激しい演奏

プログレメタルの醍醐味、テクニカルで変幻なインスト部分も絶品です。

8分を超える、プログレメタルの名曲です。



「The Land Of Light」

比較的ポップでキャッチーな曲

インスト部分は控えめだけどセンスを感じます。



「Plummeting Into Eternity」

ラストを飾る8分55秒の曲

動画はなかったのですが

アルバム最長の曲

大曲好きとしては気になるので

この曲もダウンロード購入・・・

当たりでした。


重厚でゆったり

メロディアスなヴォーカルライン

思慮深い曲です。

5分50秒~ラストのインスト部分

メインのフレーズはテクニックよりもメロディ重視

そのフレーズをバックにしたギターソロもセンスの良さを感じます。


iTunes Storeで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページで試聴ダウンロード購入できます。



アマゾンで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページへいきます。



ランキングに参加しています。
気に入った曲があったらクリックお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ人気ブログランキングへ


ブログパーツ

スポンサーサイト
2010-04-19

トリート / クーデ・グラー ~最後の一撃~

アーティスト名「トリート / TREAT」
アルバム名  『クーデ・グラー ~最後の一撃~ / Coup De Grace』



Anders Wikstrom(G)を中心とした

スウェーデンのメロディアスハードロックバンド「トリート」

2006年にオリジナルシンガーRobert Ernlundと共に復活

18年ぶりのオリジナルフルアルバムです。


といっても、トリートを聴くのは初めてで

試聴していて特に文句のつけようのない

メロハー作品

捨て曲なしの凄いアルバムです!!


「The war is over」



「I'm Not Runnin'」



「No Way Without You」



「We Own The Night」



「Breathless」



アマゾンで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページへいきます。



HMVで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページへいきます。



楽天で買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページへいきます。





ランキングに参加しています。
気に入った曲があったらクリックお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ人気ブログランキングへ


ブログパーツ







2010-04-19

イット・バイツ / ザ・トール・シップス

アーティスト名「イット・バイツ / IT BITES」
アルバム名  『ザ・トール・シップス / THE TALL SHIPS』



イギリスのプログレッシブロックバンド「イット・バイツ」


プログレッシブロックというだけに

ハードさは控え目

その分やさしい感じで聴きやすく

全体的にポップ&キャッチー

Voもちょっとハスキーで

たまに裏声系

これがいいアクセントに


時折、ハッとするような

プログレ的インストあり
(個人的にはもっとたくさん欲しかったけど)


2008年再結成後のアルバムです。

といっても「Playground」

この曲を試聴して気に入って

他もいい感じで、

勢いでダウンロードで購入

イット・バイツのことはよく知らないので

詳しくはウィキぺディアのほうで。


ということで、動画をいくつか。


「Playground」



「FAHRENHEIT」



「Memory Of Water」



アマゾンで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページで試聴できます。



iTunes Storeで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページで試聴ダウンロード購入できます。



HMVで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページへいきます。



楽天で買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページで試聴できます。



ランキングに参加しています。
気に入った曲があったらクリックお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ人気ブログランキングへ


ブログパーツ

2010-04-12

ドリーム・スケープ / ヴェリー

アーティスト名「ドリーム・スケープ / DREAMSCAPE」
アルバム名  『ヴェリー / Very』



ドイツのプログレッシヴメタルバンド

「ドリーム・スケープ」の2作目です。


ヴォーカルメロディは悪くはないけど

ヒットしそうなキャッチーさなし


しかし、インスト部分は絶品!!

後半に組曲があるものの

5、6分の曲が中心。

ダラダラ長い曲が嫌いな方にはお勧めの

コンパクトなプログレッシブヴメタルです。


「THORN IN MY MIND」



「Fateful Silence」
動画の方は1作目なのでVoが違います。
このアルバムの日本盤ではボーナストラックに収録されています。



「Winter Dreams」



アマゾンで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページへいきます。



iTunes Storeで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページで試聴ダウンロード購入できます。



HMVで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページへいきます。



ランキングに参加しています。
気に入った曲があったらクリックお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ人気ブログランキングへ


ブログパーツ

2010-04-12

アルハンブラ / ソリチュード

アーティスト名「アルハンブラ / ALHAMBRA」
アルバム名  『ソリチュード / Solitude』



ガルネリウスのKey、YUHKIを中心に結成された

日本屈指のテクニカルなメタルバンド「アルハンブラ」の2作目です。


超ハイトーンの女性ヴォーカルで歌詞は日本語

テクニカルでプログレ的要素を持った

シンフォニックメロスピ・メロパワです。


1作目から

スタイル・路線を崩さずきているので

3作目となるとさすがに

新たな発見や新鮮味はないですが

安定感があり、安心して聴けます。


・ギター
・キーボード
・ベース
・ドラム

各パートのテクニカルなソロも

相変わらず、圧巻です。


このアルバムの動画が見当たらなかったので


1作目、2作目から1曲づつ






アマゾンで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページで試聴できます。



HMVで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページで試聴できます。



楽天で買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページへいきます。



ランキングに参加しています。
気に入った曲があったらクリックお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ人気ブログランキングへ


ブログパーツ

2010-03-25

トト / アイソレーション  

アーティスト名「トト / TOTO
アルバム名  『アイソレーション / ISOLATION』



トトの5作目です。

捨て曲なし!!

どの曲もハイレベル。

個人的には最高傑作だと思っています。


トトがAOR、産業ロックだとかは置いといて

勝手にソフトハードロックと呼んでいます。


ヴォーカルがファーギー・フレデリクセンにチェンジ

伸びのあるクリーンなハイトーンでお気に入りです。


でも、このアルバムはセールス的にはよくなかったとか

AOR、ハードロック、どっちつかずの中途半端だとか・・・。


素晴らしいアルバムだと思うんですけど・・・。


ウィキペディアのプロフィールはこちら


「Angel Don't Cry」



「Isolation」



「Endless」



「Change of heart」



「Mr. Friendly」



アマゾンで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページで試聴できます。



HMVで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページで試聴できます。



楽天で買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページへいきます。



ランキングに参加しています。
気に入った曲があったらクリックお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ人気ブログランキングへ


ブログパーツ

2010-03-25

トト / ターン・バック

アーティスト名「トト / TOTO」
アルバム名  『ターン・バック / TURN BACK』



トトの3作目です。


中学1年の頃

まだ、HR/HMに本格的に目覚める前に聴いたアルバムです。

ベストヒットUSAというラジオを聴いていて

その頃のオリジナルのカセットテープは

マドンナ、ポリス、デュラン・デュラン、クイーンなどが中心


そんななか、このアルバムの


「Goodbye Elenore」


この曲にハマッてしまい、

当時聴いていた中では全然ハードで


トトがハードロックなのか、AORなのか、産業ロックなのか

よくわかりませんが、

勝手にソフトハードロックと呼んでいます。


今思えば

この曲のギターのディストーションサウンドが

のちにHR/HMにはまるきっかけの1つだったような気がします。


ちょっと軽めのメロハーといった感じです。


ウィキペディアのプロフィールはこちら


「Goodbye Elenore」



「Gift With A Golden Gun」



「Turn Back」



アマゾンで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページへいきます。



HMVで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページへいきます。



楽天で買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページへいきます。




ランキングに参加しています。
気に入った曲があったらクリックお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ人気ブログランキングへ


ブログパーツ

2010-03-07

エピカ / デザイン・ユア・ユニヴァース

アーティスト名「エピカ / EPICA」
アルバム名  『デザイン・ユア・ユニヴァース / Design Your Universe』



オランダのシンフォニックゴシックメタルバンド


エピカ」の4作目です。

ドリームシアターのように
アルバムごとにコンセプトを変えつつ
進化していくバンド


陰陽座のように
確固たるコンセプト・方向性
これを維持しながら
進化していくバンド


エピカは後者にあたります。


・女性ソプラノヴォーカル
・男性デスヴォーカル
・クワイア
・オーケストラ


こららが融合したへヴィメタルです。

まさに壮麗・荘厳!!

この手のバンドの中でも最高峰です。


wikipediaのプロフィールはこちら


イントロの1曲目「Epica Samadhi [Prelude]」

2曲目「Resign to Surrender: A New Age Dawns, Pt. 4」を聴いて下さい。


「Epica Samadhi [Prelude]」



「Resign to Surrender: A New Age Dawns, Pt. 4」



「Unleashed」



アマゾンで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページへいきます。



HMVで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページで試聴できます。



楽天で買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページへいきます。



ランキングに参加しています。
気に入った曲があったらクリックお願いします。
     ↓         ↓         ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ人気ブログランキングへ


ブログパーツ



2010-02-07

マヤドーム / ニア・ライフ・エクスペリエンス

アーティスト名「マヤドーム / MAYADOME
アルバム名  『ニア・ライフ・エクスペリエンス / Near・Life・Experience



プログレッシブメタル


このキーワードで検索していたら、
Q&A系サイトで
おすすめ系のプログレッシブメタルを教えて下さい。
みたいなとことろにたどりついて
それについて丁寧な回答を見ていたのですが


どうも質問者の方はメロディアスな
プログレッシブメタルをお探しのようで
具体例としていくつかアルバムを挙げていたのですが
その中で知らなかったのがこの
マヤドーム」の『ニア・ライフ・エクスペリエンス


早速、動画検索してみたら
本作の1曲目「Restorepair」に行きついて
試聴してみたら一発で気に入って
アイチューンズ見てみたら


1. Restorepair 07:22
2. Scent Of Lilac 05:19
3. Praise Me For...I Have Sinned 06:32
4. Able To Feel 08-53
5. Pride Painted Grey 06:21
6. Angina Closing In 06:52
7. Near Life Experience 07:52


以上の全7曲で1050円
試聴するの面倒くさいのと
1曲目「Restorepair」のポテンシャルにかけて購入しました。


全体的に叙情的なメロディといいますか
クサ過ぎず、ダーク過ぎず
疾走曲はなく
インストの部分は絶品!!


どうもプログレッシブメタルは
ヴォーカルメロディが弱かったり


「リデンプション」
「アンドロメダ」
「スフェリック・ユニバース・エクスペリエンス」


みたいにインストは絶品だけど
ヴォーカルメロディがちょっと弱かったり


「サーカスマキシマス」の『アイソレイト』のように
ヴォーカルメロディがめちゃくちゃいいけど
プレグレ度が弱かったり・・・


管理人の言うプログレ度とは
「ドリームシアター」の


「Metropolis, Pt.1: The Miracle and the Sleeper」


この曲のインスト部分みたいのがある曲なんですが


本作はプログレ度は絶品で
ヴォーカルメロディもなかなか。


アマゾンで検索しても
現在お取り扱いしてませんだし、
イマイチ人気ないのかな?


でも、プログレッシブメタル初心者
そういう方にもオススメな
隠れた名作の1つだと思います。


 
「Restorepair」



「Scent of Lilac」



「Praise Me for I Have Sinned」



ランキングに参加しています。
気に入った曲があったらクリックお願いします。
     ↓         ↓         ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ人気ブログランキングへ


ブログパーツ

2010-02-06

アースシェイカー / トレチュアリー

アルバム名「アースシェイカー / EATHESAKER
アーティスト名『トレチュアリー / Treachery



日本のメロディアスHRHMバンド「アースシェイカー
歌詞は日本語
愛・夢・恋・友情・孤独・裏切り・・・等
歌詞はクサいです・・・
ジャパメタの中でもトップレベルのクサさです。
でも、そこがたまりません。


中学生から高校生と
恋に友情に一番多感な時期をシェイカーと共に過ごした
そう言っても過言ではありません。
よく歌詞の場面を自分に置き換えてました・・・。


聴きやすさという点では申し分なしです。


そんなアースシェイカーの8作目です。


このアルバムでは
シーケンサーを大胆に活用し、
デジタルビートが全面に出ている
ちょっとアースシェイカーの中では
チャレンジ的な作品です。


このアルバムのライブを見に行った時も


「殴り合いまでして、作ったアルバム。」


そうVoのマーシーが言っていました。


オープニングでタイトル曲の「TREACHERY」からいきなり
シーケンサーを大胆に活用し、
デジタルビートが全面に出ていて驚きましたが、


・シーケンサー
・デジタルビート


これ以外は今まで通りアースシェイカーまんまです。


ライブで定番となった


「走りぬけた夜の数だけ」


名バラード


「12月」

「すべて忘れても 」



アースシェイカーじゃないと
こんな曲は作れないと思う


「泣きたくて」


この曲なんか
歌詞を見ているだけで泣けてきます。


トレチュアリー=裏切り


タイトル通り、裏切られました。
いい意味で。


名曲揃いの名作です!!


「走り抜けた夜の数だけ」



「TREACHERY」



アマゾンで買う
TREACHERY



iTunes Storeで買う
CD画像をクリックすると
CDの詳細ページで試聴ダウンロード購入できます。



ランキングに参加しています。
気に入った曲があったらクリックお願いします。
     ↓         ↓         ↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ人気ブログランキングへ


ブログパーツ

Copyright (C) ハードロック・ヘヴィメタル聴いて欲しい曲がある. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。